保険会社との示談交渉段階のサポート

後遺障害等級認定の申請の結果が出たら、これをもとに、保険会社と示談交渉を行います。

当事務所の弁護士より、必要な資料を収集して損害賠償金額を算定し、ご依頼者様と協議して、ご確認いただいた後、相手方保険会社に提示します。

後遺障害等級が決定すれば、損害賠償・慰謝料に関する示談交渉をすることになります。保険会社は、自社の基準で損害賠償・慰謝料を支払おうとしますが、裁判基準に比べると相当低額です。

保険会社の提示する金額との間に差がある場合は、当事務所の弁護士より、裁判例、解決事例等を根拠に、主張・立証し、保険会社と粘り強く交渉を重ねていきます。

保険会社との示談交渉が成立しない場合には、訴訟提起して、裁判で主張・立証し、適正な損害賠償金額が得られるよう、尽力いたします。

弁護士法人アルテは、被害者の皆様の立場に立ち、より良い解決に向けて、事故直後より後遺障害等級認定を含め、二人三脚で徹底サポートいたします。

是非お気軽にご相談ください。

こちらのページを見ている人は、こちらのぺーじもご覧になっています!

・「治療段階」のサポート

・「症状固定段階」のサポート

・「後遺障害診断書作成段階」のサポート

・「後遺障害等級の認定段階」のサポート

・当社の解決事例

後遺障害の等級認定を事故直後から徹底サポート
  • メール受付
  • ご相談の流れ