弁護士費用

交通事故案件の弁護士費用は、被害者の皆様の経済的なご負担を和らげるため、相談料0円、着手金0円とし、初期費用がかからない報酬体系(示談金受け取り後の完全後払い制)にしております。

交通事故案件の弁護士費用:相談料¥0・着手金¥0。初期費用は掛かりません。

相談料

無料

被害者等の任意保険に弁護士費用特約がある場合には、保険の限度額までは保険会社からお支払いいただきます。

着手金

無料

被害者等の任意保険に弁護士費用特約がある場合には、保険の限度額までは保険会社からお支払いいただきます。

報酬金

報酬金 20万円(税別)+回収額の10%(税別)

実費
印紙、郵券、交通費、カルテ翻訳代、その他、事件処理に要する実費はご依頼者様に負担していただきます。

保険会社より既に金額の提示を受けている場合、調停・訴訟を行なう場合などは別途の報酬基準をご提案させていただきます。賠償金の増加額が弁護士報 酬額以下となった場合、不足分の弁護士費用はいただいておりません。当事務所にご依頼いただいたことにより、弁護士費用が費用倒れになることはありません のでご安心下さい。

事案の難易度、解決までの期間(症状固定前の受任か否か等)に応じて、報酬基準(回収額の24%程度)をご提示させていただく場合があります。

弁護士費用特約について

ご加入中の自動車保険や損害保険に「弁護士費用特約」が付いている場合、弁護士費用は、保険の限度額までは保険会社から支払われます。

保険の限度額の範囲内であれば、ご依頼者様が弁護士費用をご負担いただく必要はありません。

特約がついているか、特約をどのように使用するかについても当事務所にてご相談できますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

弁護士費用特約の詳しいご説明はこちら


後遺障害の等級認定を事故直後から徹底サポート
  • メール受付
  • ご相談の流れ